SEO内部構造設計

パンダ、ペンギン、ハミングバードとGoogleのアルゴリズムは日々進化し続けています。
不動産を買いたい、借りたい、売りたい、貸したいといったユーザーの検索傾向も、以前とは様変わりし多様なキーワードが使われるようになりつつあります。
SEOの代名詞とされた特定キーワードでの上位表示や幅広く集客補完するためのロングテール戦術も、中身が伴わない限り施策効果は薄れてきました。
不動産のホームページにおいて、重要な中身(SEO界隈ではコンテンツのオリジナリティと表現します)とは、まず物件情報であり、会社情報です。
特に物件情報は、多くの不動産会社が同じ物件を取り扱う商慣習上、各部屋・外観・窓から見た景観・昼夜の様子等が分かる複数の物件写真、担当スタッフによる愛情あふれる物件説明、少し奇をてらった物件タイトル、記載日の明記や頻繁な更新、動画等リッチコンテンツの追加等々、オリジナリティを発揮するには情報の即時性や正確性と共に多大な努力を必要とします。
しかしながら、その努力を続ける姿勢は、エンドユーザーに必要不可欠なものであり、Googleにとって他より価値のある情報ではないかとCooREクラウドは考えます。
CooREクラウドは、大量の物件情報を簡単に入出稿する機能も、内部で物件を検索・編集する機能も、特定の物件を手厚くリッチにする機能も全て持っています。
そしてGoogleの最新ガイドラインに準拠しつつも、 Title・MetaタグやAlt属性、URL正規化やリンク構造に代表される従来からのSEO対策にも対応済みです。
もしあなたが、大切な物件情報を誰よりも正確に、かつ少しだけ面白く伝えたいと思うなら、CooREクラウドとGoogleが意中の方に伝わるように最大限サポートします。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスを活用してホームページの集客状況の分析が可能です

自分たちで作った達成感あふれるホームページも、どの程度集客しているのか、目的のページは見られているのか最低限の効果測定を行う必要があります。
CooREクラウドではGoogleが提供するウェブ解析Googleアナリティクス(2014年以降はユニバーサルアナリティクス)をオプションで実装することが可能です。
現在ご利用中のアカウントへの紐付けも対応しています。

GoogleSearchConsole(サーチコンソール 旧ウェブマスターツール)

Googleが認識したホームページの情報修正や変更申請、以前利用していたSEO会社の施策がスパム認定されてしまった場合の解除手続き、万が一ハッキングされてしまった際の対応等、GoogleSearchConsoleでの管理は欠かせません。

※当社管轄下へのお客様Googleアカウント情報の追加、およびお客様のGoogleSearchConsole上への追加はできません。

リスティング広告 Google広告(旧AdWords)

CooREを提供するクーバルはGoogle広告(旧AdWords)認定パートナー、効果的な集客をご提案します

広告による集客強化をご希望のお客様には、一定予算内でGoogle広告(旧AdWords)を用いた集客をご提案しています。
作り込んだホームページをお客様のニーズに合わせてより良くしていくには、日々多くのお客様にホームページを露出する必要があるためです。
Google広告(旧AdWords)認定パートナーの認定資格を取得しているクーバルが提供する不動産専用リスティング「CooRE不動産リスティング」サービスを是非ご活用ください。
予算に応じて通常の検索連動広告から追客指向の高いリマーケティング広告、YouTube内広告まで実施運用が可能です。

GoogleMap Googleストリートビュー

今やすっかりメジャーな施策となった物件情報や会社情報でのGoogleMapおよびGoogleストリートビューは、CooREクラウドの全プランでご利用が可能です。
ご存じの通り、ストリートビューの更新頻度や対応エリアについては地域差がありますので、表示可能かどうか管理画面内のプレビューツールでご確認ください。

YouTube動画

管理画面で簡単にYouTubeのタグを挿入し、動画を物件詳細ページに表示することができます

CooREクラウドは、全プランでYouTube動画の表示に対応しています。
YouTube側で作成されるタグを管理画面内の指定箇所に挿入するだけで競合他社とは違った物件詳細ページの作成が可能です。

Googleマイビジネス(旧Googleプレイス)

Googleマイビジネスに登録することでGoogleMapに会社情報等の表示をすることができます

屋号検索で検索結果右側や検索中段に表示されるGoogleMap内で正しい情報を表示したい場合、Googleマイビジネス登録オプションをおすすめしています。
既にGoogleによって初期登録されたビジネスリスティングが存在する場合は、対応方法が異なりますので別途お問い合わせください。

G Suite

GmailをはじめとするGoogleのクラウドサービスG Suiteをご利用することができます

独自ドメインでCooREクラウドをご利用のお客様は、ホームページドメインに合わせたオリジナルメールオプションのご利用が可能ですが、より高度な業務効率改善をお求めの方には、GmailやGoogleカレンダー、Googleドライブ等がワンセットになったG Suiteをおすすめしています。
各営業マンのメール追客を簡単に把握したい、各自の予定をスマートフォンでも確認できるようにしたいといったご要望に簡単にお応えすることができます。
クーバルは中小規模企業向けG Suite正規販売代理店ですので、ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。

ご利用事例・制作実績

CooREクラウドのサービスラインナップ

サービスプラン
ライト
エントリー

主に不動産売買や賃貸の仲介業務で新規に独立・開業予定の方を対象にしたお得なプランです。

スタンダード

他社と差別化を図ることのできるリッチテンプレートを使用したプランです。

プレミアム

貴社専用のカスタマイズで豊かな表現性のあるデザインを実現したプランです。

  ライトプランの
詳細を見る
エントリープランの
詳細を見る
スタンダードプランの
詳細を見る
プレミアムプランの
詳細を見る
初期費用

キャンペーン価格

無料

(通常価格:50,000円)

キャンペーン価格

10,000

(通常価格:65,000円)

キャンペーン価格

30,000

(通常価格:140,000円)

キャンペーン価格

250,000

(通常価格:230,000円)

月次費用

キャンペーン価格

9,000

(通常価格:11,000円)

前払いのみ

キャンペーン価格

5,000

(通常価格:15,000円)

キャンペーン価格

10,000

(通常価格:35,000円)

キャンペーン価格

10,000

(通常価格:65,000円)

物件数 1,000
物件画像数 30