ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証を取得致しました

  • 重要なお知らせ
  • キャンペーン
  • リリース
  • 障害・メンテナンス

より一層信頼される企業を目指して

平素より当社CooREサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

不動産業界に特化した業務支援プラットフォームサービス『CooRE(クール)』を提供するクーバル株式会社東京本社(東京都渋谷区、代表取締役:鍋谷 尚威、以下「当社」)は、2017年8月25日、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム、以下「ISMS」)の国際規格である、「ISO/IEC 27001:2013」「JIS Q 27001:2014」認証を取得致しました。

当社創立以来、『CooRE(クール)』導入企業数は増加し、当社保有の情報量も増加の一途を辿っております。個人情報をはじめとする情報資産の漏洩が業界や国境を問わず世間を騒がせている昨今、情報セキュリティ対策強化は当社にとって最優先課題であり、果たすべき社会的責任であると認識しております。それに加え、近年当社では国際的なニーズの高まりを受け『CooRE(クール)』の多言語対応案件が増加している他、大手事業者様向けの機能開発・サービス提供の機会拡大など、事業発展の機運が高まりを見せております。ISMS認証取得によりこれまで以上にアプローチ出来る市場が広がり、今後の事業発展の足掛かりになると捉え、この度の取得の運びとなりました。

今回のISMS取得は、『CooRE(クール)』を通して当社が保有する情報資産(情報および情報システム等)に対して、情報セキュリティの三大要素である「機密性」「完全性」「可用性」を確保していると第三者機関により客観的に証明されたことを意味します。取得により向上した点としては、情報資産の漏洩に対して一層高度なリスクマネジメントが実現された点や、万が一の緊急事態が起きた際の対処が可能となったことでリスク低減が図れた点などが挙げられます。当社システム導入企業様やエンドユーザー様の情報資産を包括的に守ることとなり、『CooRE(クール)』に対する更なる安心、信頼に繋がると考えております。

取得後の現在も、組織、技術、環境といった多方面から情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善を本社社員一同で進めております。今後ともクオリティの高いサービスのご提案はもとより、安心もご提供出来る企業を目指してまいります。

■認証概要

登録組織:クーバル株式会社 東京本社
認証登録番号:MSA-IS-219
認証規格:ISO/IEC 27001:2013
認証登録範囲:JIS Q 27001:2014
適合範囲:不動産事業者向けシステム開発事業(CooRE)
認証登録日:2017年8月25日

■『CooRE(クール)』について

不動産業界のIT・Web上流工程を通じて蓄積したノウハウを元に、不動産専用のホームページや物件管理ツール、各不動産ポータルサイトとの連動コンバーター、不動産集客に特化したリスティング運用等、不動産向けプラットフォームを提供しているサービスが『CooRE(クール)』です。
CooRE(クール): https://www.coore.jp/
【本件に関するドキュメント】
(PDF : 105 KB)
【本件に関するお問い合わせ先】
CooRE専用サポート
TEL:03-5456-6896
E-mail:cooresupport@coobal.co.jp